福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

カルトナージュと出会って12年♡リバティプリントが大好きです♡カルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名でもブティック社さんの書籍におよそ120点の作品を提供しています
2

ものクリエイション2008無事終了しました

ものクリエイション2008も無事終了しました。

私の作品を見に来てくれたみなさん、
買ってくれたみなさん、
体験に来てくださったみなさん、
本当にどうもありがとうございました。

Chocolat Boxさんとご家族の皆さん、
搬入日を含めて3日間、いろいろどうもありがとう。
一緒にものクリエイションに参加できて、本当に楽しかった!
やるだけのことはやったね、今は充実感で満たされています。

そして何よりも、私の趣味に理解を示し、
応援してくれた家族にありがとう。
家族みんなの協力なくして、ここまでできなかったと思います。

そして、友人のあたたかな励ましに
どれだけ、元気と勇気をもらったことでしょう。
それなくしては、最後まで頑張れなかったかもしれない。

さらには、
会場でも素敵な出会いがたくさんありました。
なんとなんと、私の作品を見て
オーダーしてくださった方がいたのです。

こんな幸せなことってありますか?

お時間を頂戴しますが、
心を込めてご期待に沿えるような作品を作りたいと思っています。

多くの出展者の方々はイベントを多数経験されているだけあって
様々な工夫をされていて、本当に勉強になりました。
それに初心者で弱気になっている私たちにアドバイスをくださったり。

さらにはサンケイリビング新聞の募集に応募した際、
たくさんの素晴らしい作品の中から、
私の作品を選んで投票してくださった編集部、事務局のみなさん、
素晴らしいチャンスを下さって、本当にどうもありがとうございました。


本当にみなさんに深く「感謝」のひとことにつきます。

この感謝の気持ちをどうお伝えしたらいいのでしょう。



イベントのご報告もしなくてはいけませんね。

PICT0587.jpg
     ↑
会場パンフレットの表紙に私の作品が載っていました!

拡大するとこんな感じ。

PICT0595.jpg


そして、中を開くとそこには、写真入でブースの紹介が…。

PICT0588.jpg

お天気も含めて、驚くほどラッキーなことばかり。
だいたい、「ものくり」に参加できることになったこと自体、
神様からのプレゼントなのかもしれません。

それで、肝心の作品ですが…。

それが半分くらいしか売れなかったのです。

初日、会場にお客様も少なかったようで、
さらには作品もあまり売れなくて、
相当へこんだ私たち。
そこで、初日終了後

ブースのレイアウトをこんな感じに変更しました。
ものくり2日目

通路側に棚を並べ、
奥まで入らずに作品を見ていただけるように。

そのレイアウト変更をしていたので、
初日終了後、会場を出るのが一番最後になってしまいました。
警備の人に何度も「終わりませんか・・・?」って声をかけられて。
遅くまでつきあわせて、すみませんでした。

2日目は見やすくなって、
しかもお客様の入りの多くて、
その上、体験を希望される方が続き、
嬉しい悲鳴!
お昼をとる時間もないほどでしたが、
せいいっぱいやれたという
充実感を得られました。
作品もたくさん買っていただけたし。
(実はほとんど、同じ方がまとめてでしたが。)

2日目はあまりに忙しく、
ちゃんとブースに商品を全部並べた写真を取り損ねてしまい、
写真がありません。残念。

他の出展者の方々の作品も
もっとじっくり、ゆっくり見たかった。
それだけが心残りです。

だいたい余裕のある方たちは
会場オープン前の時間を利用して
あちこち見て回ってらした様子。
私たちはバタバタで余裕なし。
初めてなのだからしょうがないですね。

作品は期待していたほど売れなかったけど、
趣味で作っている私の作品を「いいね」とか「好きだなぁ」と
言ってくれる人がひとりでもいることが
本当に幸せだということを感じました。

それに、会場を回って、
私も素敵だなぁと思う作品がいくつもあったけど、
家には合わないなぁとか
私の好みではないなぁというものが
たくさんあったから、
買ってもらうことが全てではない気がしました。

今は、お祭りも終わり、
心地よい疲労感と開放感で、
ボーっとしています。

さぁ、そして次は12月にプランタン銀座で
カルトナージュのお教室の展示会があります。
生徒としての参加なので気楽ですが、
ひとつひとつは相当凝った作品を作る予定です。

どんな作品になるかは、
またブログでご紹介しますね。








スポンサーサイト
0

ものクリエイション2008の準備万端!

PICT0576.jpg

いよいよ明日はものクリエイション2008

今日は搬入に行ってきました。
これまた初めてのこと。
「へぇ~」と思うことたくさんありました。

それに他のブースのディスプレイの仕方など、
勉強になることがたくさん!
それだけでも、このイベントに参加できたことに感謝。

その上、午前中の雨も、荷物積みや搬入のときはやみ、
搬入口のすぐ近くに駐車でき、
ブースは搬入口のすぐ近く。

なにもかも、神様ありがとう!と言いたくなるほど、ラッキーでした。

PICT0578.jpg

試行錯誤の末、
ディスプレイも完了。
ブースの中はこんな感じ!

Chocolat Boxさんの作品と一緒に並べると
さらにいい感じ!

明日が楽しみです。
心配していた台風の影響もあまりなさそうだし。

今日も私のブログを読んでいただき、どうもありがとうございます。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。






0

エコバックを販売します

PICT0570.jpg

わぁ、写真を慌てて撮ったので、じょうずに撮れていない。

ものくりのテーマのひとつが「エコ」。
で、ならばと製作販売することにしたオリジナルエコバック。
本当はもっともっと、この10倍も素敵なのに。

生成りの袋にステンシルで、
私「ことり」とChocolat Boxさんの得意とする「うさぎ」モチーフ
それぞれが、四葉のクローバーを持っているデザイン。
そして、フランス語で「いい一日を!」の文字。

そして裏には、

PICT0571.jpg

私たちふたりのロゴ名が…。

機械でプリントした量産品とは、
ひとあじも、ふたあじも違う
ナチュラルで暖かなタッチの
ステンシル文字なのです。

このバック、
ステンシルのお教室に通っている
Chocolat Boxさんがデザインして、
細かい文字と絵の型を丁寧に切り抜いて
作ってくれました。
脱帽です。

これなら、きっと一度きりにならず、使っていただけるはず。

写真は、そのものを実際より良く見せてくれることもあるけど、
その良さが伝えられないこともあります。
そのもどかしさ。

是非、私たちのブースで手に取って見てください。



いよいよ、ものクリまで4日。

今日は看板も作りました!

PICT0568.jpg

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。





このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。