福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

カルトナージュと出会って12年♡リバティプリントが大好きです♡カルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名でもブティック社さんの書籍におよそ120点の作品を提供しています
0

カルトナージュ*リネンの収納箱*ネームプレート付

これは洗面所のクローゼットに
ぴったりの奥行きで作ったリネンの収納箱。

洗濯干し入れ1

何を入れているかというと、洗濯干しです。
洗濯ばさみ同士がからまらないので、使い心地がとってもグット!
朝のイライラも軽減。

この箱のポイントは、
ネームプレートを付けたこと。

洗濯干し入れ2

同じ色の箱でも、
中身がちゃんとわかるように。

思い通りにぴったりサイズで仕上がったときは、
思わずにっこり!


いつも応援ありがとうございます。
展示会の作品もコツコツ製作していますので、
近いうちに完成品をご紹介できると思います。

お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

スポンサーサイト
0

カルトナージュ展示会作品*花のモチーフとトレイ*

12月9日から始まる展示会に向けて製作中の
ふたつめの作品は、
A4サイズの長方形の箱です。

ふたの側面が曲線になっているのがポイントで、
それだけで、やわらかい優しい印象の箱になっています。

以前、そのふたの部分を製作中に
重大なミスをしてしまったことをご紹介しましたが、

A4-4.jpg
(裏表を間違えて張ってしまったために、穴の位置が合わなかったのです)

しかし、気持ちを取り直して、再度作りました。

そして…
展示会A4トレイ3

ふたの表は完成!
後はこの穴にアクリル板を埋め込んで、
ふた裏を作れば、いいのです。

それと平行して製作しているのは、
本体にセットするトレイ。

A4箱用トレイ

ただの平らなトレイに、

展示会A4トレイ1

仕切りを付けて、
(実は私の中ではちゃんと目的があって、こういう仕切りになっているのです。)

展示会A4トレイ2

トレイの側面を張りました。

A4-3.jpg

トレイが完成したら、この本体にセットします。

ようやく、完成の目途が立ちました。
やったぁ…。
あともう少し、頭の中で思い描いていたものが作品になります。


いつも応援ありがとうございます。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ






0

カルトナージュの工具*カンナ*とそれを使った作品

昨日ご紹介したトレイ。
リボン柄トレイ

それを製作したときに使ったミニカンナはこちらです。
カンナ

刃の出方など、微妙に調整して使います。
カンナなんて使った事ないし、
大工仕事なんてもちろんないので、
押すの?引くの?初めて使ったときは本当に苦労しました。

側面が台形になるトレイ以外にも、
このカンナを必要とする作品はいろいろあります。

例えば、こちらの八角形。
八角形

そして、この六角形。
PICT0127.jpg


同じ六角形でも、この作品は必要なし。
なぜなら、側面を張り合わせていないからです。
AK-7 ¥4.000


そして、このお人形ケースでも使いました。
PICT0132.jpg

カルトナージュをやっていると、
だんだん大工道具が増えていくのです。
トンカチ、糸のこ、ドライバー、ネジ、釘、金具、等々。
ボンドもホームセンターで売っていますし、
だんだん日曜大工コーナーにも詳しくなってきます。

展示会用に製作している2つ目の作品も完成間近。
明日はその作品の製作過程をご紹介します。


いつも応援ありがとうございます。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュのトレイ*リボン柄*

リボン柄トレイ

リボン柄を色違いで2色使って作ったトレイです。
パッと見、なんてことないトレイなのですが、
実はこれ、難しかった作品のひとつです。

なぜかというと、
側面が台形になっているからです。

長側面と短側面のつながり部分は、
角を専用のカンナを使って、そぎ落としているのです。
そのカンナ使いが慣れないとなかなかきれいにいかないのです。

さらに、これは横幅が約40センチ近くある大物で、
色が濃いので、ボンドがしみやすい…。

ひとつ作ってたくさん勉強になりました。

明日はそのカンナをご紹介します。



いつも応援ありがとうございます。
展示会の作品もコツコツ製作していますので、
近いうちに完成品をご紹介できると思います。

お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュのアドレス帳*リネン+スタンプ*

アドレス帳2
バインダー式のアドレス帳を作りました。
自分用に作るのは、無地のリネンを使う事がとても多いです。

ざっくりとした質感も好きですし、
ナチュラルな感じが無垢の家具とも
よく合う気がします。

アドレス帳3

内側はグリーンの小花柄。

そして、ワンポイントに、

アドレス帳4

ことりのスタンプを押して、出来上がり。



いつも応援ありがとうございます。
展示会の作品もコツコツ製作していますので、
近いうちに完成品をご紹介できると思います。

お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

キャスキッドソンに似ていませんか?カルトナージュ*ブック型*

数年前に最初に作ったブック型。
ちょっと、キャスキッドソンの雰囲気に似てませんか?

ブック型花柄

私にしては、ちょっと珍しい甘いラブリーな感じです。

このブック型。
カルトナージュの中では定番の形ですが、
私はこの形がとても好きで、
柄違いで、今までいくつ作ったでしょう。
覚えていないくらいです。
プレゼントにもたくさん作ったので、
今となると記録として写真にとっておけばよかったと思います。

展示会の作品がなかなか進まないので、
今まで作った作品シリーズが続くかも。

明日は何がご紹介できるかなぁ。




いつも応援ありがとうございます。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

クリスマスカラーのプリザーブドフラワーとカルトナージュ作品

PICT0118.jpg

クリスマスまで、あと一ヶ月ですね。
素敵なクリスマスカラーのプリザーブドフラワーをいただきました。

このままでも充分に素敵なのですが、
私はつい、カルトナージュと組み合わせたくなってしまいます。

以前に作ったプリザーブドフラワーとカルトナージュのコラボ作品。

PICT0127.jpg

さて、今回はどんなデザインにしましょうか。


いつも応援ありがとうございます。
展示会の作品もコツコツ製作していますので、
近いうちに完成品をご紹介できると思います。

お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュの大型フォトフレーム*大好きなリネンで*

PICT0123.jpg

縦30センチ、横25センチほどある、大型フォトフレーム。
大好きなリネンで作りました。
フォトフレームの側面はトーションレースをあしらい、
レース編みの小花と葉を散らしました。

入れたい写真が決まっていて、
それに合わせて作ったので、
ちょっと甘めなデザイン。

壁にも掛けられるようにフックを取り付けてあるので、
いろいろな飾り方ができます。



いつも応援ありがとうございます。
展示会の作品もコツコツ製作していますので、
近いうちに完成品をご紹介できると思います。

お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ






0

曲線を活かしたカルトナージュ作品と*円カッター*

カルトナージュで丸型の箱を作るとき、
円はコンパスで描くとしても、
その曲線をきれいにカッターで切るのは、至難の業!

なにしろ、カルトナージュの骨格となるグレー台紙は2ミリもあるんです。

そんな時、救世主のように助けてくれるのが、
円カッター。

曲線が驚くほどきれいに切れる、
魔法の道具です。

いくつかメーカーがありますが、
私が使っているのは、これ!

PICT0111.jpg

2センチから17センチまでの円が
きれいに切れます。

しかも、別売りの延長金具を使えば、
40センチまでの円を切る事ができます。
円カッター1

台紙を切るときは
コンパスのように
中心に針を刺して固定し、使用するのですが、

この円カッターの良いところは、
針の代わりに、このパーツを使えば、
薄い紙なら、針をささずに、切れるのです。
円カッター2


円カッターを使って、
今まで作った作品はこんなにあります。

AK-8  ¥4.000
A4-1.jpg
PICT0399.jpg
PICT0510.jpg


ところで、この円カッター。
大きな文房具屋さんやホームセンターでよく売っているのですが、
カルトナージュ以外で、いったい誰がどんなときに使うのでしょう?




いつも応援ありがとうございます。
展示会の作品もコツコツ製作していますので、
近いうちに完成品をご紹介できると思います。

お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

ビオラを植えました!球根も芽が出てきましたよ!

先日、ビオラを植えました。

苗を植えた後、
お花が元気でいると
我家の環境に無事なじんでくれたかとほっとします。

pict0034.jpg

同時に植えた球根も芽が出てきました。

PICT0035.jpg

ちゃんと土に埋めたはずが、
球根が飛び出して来ました。

周囲の木も葉を落とし、
これから寂しくなりますが、
我家のベランダだけは
これでポッと暖かな雰囲気に。

ついでに、
ベランダを大掃除したら、
すっきりと気持ちよくなりました。

もう少し時間ができたら、
ベランダをもっと居心地の良い空間に
変えたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
展示会の作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

雪の結晶模様のスワロフスキーで携帯ストラップを作りました!

ずっと楽しみにしていたビーズの1day レッスンに行ってきました。

雪の結晶模様のスワロフスキーを使った携帯ストラップを作りました。

ストラップ

写真ではわかりにくいのですが、
寒色系のグラデーションがとっても素敵!

Tピンというのを初めて使いました。
丁寧に教えていただいたので、
全くの初心者の私でも、
こんなにきれいに仕上げる事ができました。
おもしろくて、おもしろくてとってもはまりそう。

今日、教えていただいた先生の作品は
どれもこれも素敵で、
この次はネックレスに挑戦したいなぁ(うっとり)。

先日、先生の展示会におじゃまして、
購入したネックレスは、こちら。

PICT0109.jpg

レースのような繊細なワイヤーワークが素敵で
ナチュラルな雰囲気のお洋服にぴったりなのです。

でも…、手を広げすぎると
ますますカルトナージュを作る時間がピンチ!
刺繍も、編物も、羊毛フェルトも、裁縫も、やりたいことありすぎる!
悩ましい…。

明日は
今日、先生からもらった刺激をエネルギーに
展示会の作品を仕上げようと心に誓うのでした。


いつも多くの応援クリックありがとうございます。
作品をつくる大きな励みになっています。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


1

Chocolat Boxさん作 羊毛フェルトのうさぎさん&カルトナージュ

先日の1dayshopで購入した
Chocolat Boxさん作の
愛らしい羊毛フェルトのうさぎさん。

とうとう、家にやってきました。(嬉しい!)

さすが、うさぎちゃんを飼っているだけあって、
どの角度から見てもかわいくできています。


PICT0102.jpg

ひとつ作るのにどれだけ手間と時間がかかるか聞いているだけに、
こんなお値段でいいの???って思います。

実は、ものクリエイションに一緒に参加したときから、
うさぎさんはずっとほしかったのです。
でも、大人気ですぐ売れちゃうので、
遠慮してました。

でも、今回は思わず最後の一匹を予約!
そして、とうとう我家にというわけです。

pict0104.jpg

以前作ったディスプレイトレイに載せてみると、ばっちり。
この、ディスプレイトレイ、
こんな風に使うと、お気に入りの小物が映えるでしょう?

近いうちにこのブログにマイショップを開設して、
ディスプレイトレイを販売しようかと思っています。



いつも多くの応援ありがとうございます。
作品をつくる大きな励みになっています。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

カルトナージュ展示会作品#2*本体完成*

先日の失敗にも、くじけず作っています。
とうとう本体が完成しました。

本体内側は細かいギンガムをバイアスに使ってみました。
ギンガムって本当に不思議で、
まっすぐ使うとガーリーな感じ、
バイアスに使うと少し大人っぽい感じに、
仕上がります。
そう、思っているのは私だけかなぁ?

A4-3.jpg

ふたを閉めるとこんな感じ。

A4-2.jpg

ふたは上の部分をまだ張っていないので、
先日失敗したのを載せただけですが、

ふた側面の曲線が優しい感じでしょう?
本体の葉の柄の黄色とふたのスキバルの黄色を合わせました。

黄色と一口に言っても、
いろんなトーンの黄色があって、
なかなか布の黄色にぴったりの色のスキバルを探すのって難しいですよね。

これはいつものお店になくて、見本帳を見て、取り寄せてもらいました。

あとは、ふたを完成させて、
ちょっとかわいいトレイを作る予定です。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
展示会の作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュ展示会作品#2*新作*

展示会用の作品は、ふたつめを製作中です。
先日イメージだけご紹介しましたが、
展示会長方形1

形は、A4が入る、長方形の箱。
ただの長方形ではなく、ふたの側面がゆるやかにカーブした優しい雰囲気の箱です。
ところが、ハプニング!

普段はあまり夜遅くに製作さることはないのですが、
珍しく家族が寝静まった夜に作っていたところ、
ふたの花モチーフができた!と思ったら、

なんと位置が合わない。

A4-4.jpg

本当はこんな感じになるはずだったのですが。

A4-1.jpg

見事、裏表反対にスキバルを張ってしまっていたのでした。(ショボン…)

PICT0093.jpg

でも、そんなことにはくじけず、素敵な作品を作るぞ!


そんな私を応援して下さる方がいたら、
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
展示会用の作品をあとふたつ(実際にはみっつなのですが)作る励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ




0

レモンの木を植え替えしました

ベランダでレモンの木を育てています。
今年は実もひとつですが、なってます。

レモン


そのレモンの木も我家に来て、4年。
そろそろ植え替えをした方がいいと、アドバイスを頂き、
大きな鉢に植え替えました。
右が今までの鉢、
左が新しい鉢(デカ!)

PICT0045.jpg

植え替えは想像以上に大変でした。
何でかというと、
レモンの木の根がぎっしりで、
鉢にがっしり詰まっていたので、
なかなか出せなかったのです。

まるで、「おおきなかぶ」の絵本のようになって
取り出しました。

おおきなかぶ―ロシア民話 (こどものとも傑作集 (26))おおきなかぶ―ロシア民話 (こどものとも傑作集 (26))
(1966/06)
A.トルストイ内田 莉莎子

商品詳細を見る


それでも、無事完了!
根もちゃんと張ってくれたらしく、
その後も元気です。

これで来年はたくさん実をつけてくれるかな?



ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ





0

カルトナージュ展示会のお知らせ

来月、カルトナージュのお教室の生徒として、作品を出展する予定の展示会。

その案内ハガキがこれです!


PICT0088.jpg


見てください。この美しさ。

一見、カルトナージュとわからないけれど、
どんな作品があるのだろうという期待感が膨らみ、
先生の卓越したセンスが感じられます。

このいろとりどりのボタン。
実は意味があるのです。

先生の持っているお教室毎に「色」を決めて、
「色」をテーマに製作したカルトナージュの作品を展示販売するからです。

ちなみに私のお教室の色は「黄色」。
私は3作品、出させていただく予定です。

他にもワークショップや数量限定のキット販売などもあるようです。

イベントに向けて作品作りをするワクワク感!
そして、お客様として、他の方が作った力作の数々が見れるという楽しみもあり、
待ち遠しいです。


展示会詳細

「カラーコレクション」
2008年12月9日(木)~15日(月) 11:00~20:30(最終日は18:30まで)
プランタン銀座 本館6階ギャルリィ・ドゥ・プランタン(アートギャラリー)



ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ







0

とうとう完成!カルトナージュの展示会用作品*楕円*

楕円L2

やっと、大きな楕円の箱が完成しました。

テーマは「森」!
鹿やリス、鳥やうさぎがさりげなく模様の中に隠れています。
そして、ふたの茶色のボンボンは木の実のイメージ。
箱の中の緑のギンガムチェックは葉や草のイメージ。

今回、なんといっても難しかったのは、
意外にも、内側のギンガムチェック。

面積が大きいだけに、
線がよれないように張るのが難しくて
何度もやり直しました。

最後はあきらめて
他の布にしようかと思ったくらいです。

でも、出来上がりを見たら、私なりに満足。
私の好きな感じに仕上がりました。


PICT0046.jpg


12月のお教室の展示会で展示販売させていただきます。

明日は、その展示会の素敵な案内ハガキをいただいたので、
ご紹介します!


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

カルトナージュ 楕円のバック

楕円ブルーナ

カルトナージュを習い始めた頃、楕円のバックを作りました。
花のモチーフが付いた本皮のバンドを持ち手にして。
実は、この持ち手、ベルトだったものです。

ディック・ブルーナさんのイラストが入った布ですが、
アースカラーなので、あまりかわいくなりすぎないのが、いい感じ。

この楕円のバックは
たくさんあるリモコン入れに。

楕円の描き方を教わったときは、なるほど!と思いました。
トレースの仕方さえわかれば、自在に楕円が描けるのです。

この楕円という形、
丸型より、四角より好きな形です。

しかし、台紙を切り出す時に
道具に頼る事ができなくて、
フリーハンドで切っていくため、
きれいに切るのが、本当に難しい。

どなたか、いい方法をご存知だったら、教えてください。



ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

ボックスフレーム

ボ<br />ックスフレームねこ

前にもご紹介したボックスフレーム。
本当にいろいろ作っています。
この、ネコと蝶のモチーフがちょうど入るようにデザインしたものは、
プレゼント用に。





前にご紹介したのはこんなのもありました。

PICT0016.jpg
PICT0682.jpg

PICT0457.jpg

PICT0460.jpg

さて、この次はどんなボックスフレームを作りましょうか。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ





0

益子で買ったものとは…。

週末に訪れた益子では、無数に立ち並ぶ陶器のお店を見てまわりました。

十数年前に行ったときより、
メインの通りが整備され、
お店もすごく増えてました。

以前はやぼったい印象だった益子焼ですが、
今回久しぶりに訪れてみたら、
おしゃれなお店やナチュラルな雰囲気の素敵な陶器がたくさんあり、
ウキウキ!

街の中心地である、共販センター周辺よりも
少し離れた場所の方が、素敵なお店が多くありました。

そして、今回購入したのは、こちら。

PICT0023.jpg

蚊取り線香立てです。コーヒーフィルター入れにもなるそうです。
ずっと、素敵な蚊取り線香立てを探していたので、
シーズンオフですが、ゲット!

他にもほしいものがたくさんあったけれど、
また今度、お買物目的に行った時の楽しみに。

次回は、陶芸体験もやってみたいので、益子だけを目的に泊りがけで行ってみたいです。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

熱気球に乗りました!

昨日は早起きして、
栃木県小山市で開催されている
「第17回おやまバルーンフェスタ」を
見に行って来ました。

バルーンと言っても、ふうせんではなく、熱気球の大会です。
いろとりどりの気球が約20機、
大空を飛行します。

その上、一般の人が熱気球に体験搭乗できるのです。

このイベント、
問題なのは、時間!
午前7時半開始なので、
なにせ朝、早いのです。

がんばって、早起きしました!


ちょうど、開始時間に会場の河川敷に到着すると、
芝の上に、ぺしゃんこになった「ふうせん」部分を
順番に膨らませているところでした。


PICT0015.jpg


あっという間に膨らみ、大空に浮かんでいく様子は圧巻

PICT0014.jpg

色とりどりで空に花が咲いたよう!

気球は風だけで動くので、
行きたい方向に飛ぶには、
高度を調整して、行きたい方向に吹く風を捉えるのだそうです。

高さによって、吹く風の方向が違うなんて、みなさんご存知でしたか?

気球の競技は、スタート地点に戻ってくることはほとんどないので、
チームの車が地上から追いかけて行くのだそうです。

会場では、競技の方法や気球のことを解説してくれていたので、
気球の事をいろいろ知ることができ、2倍楽しめました。



このイベントで一番楽しみにしていたのは、
体験搭乗!
もちろん初めてです。

人が乗る部分は今も藤でできた籠です。
もし、強風で着陸して地面にたたきつけられても、
藤が衝撃を吸収して、人を守ってくれるのだそうです。

いざ、熱気球に乗ってみると、
ふわぁ~と浮いていくので、
外を見ないと
地面を離れた事さえ、わからないほど、そぉ~と上がっていきます。

すごいのは、頭上で上がる炎の音!
炎を出して熱気をふうせんに送る毎に、
すごい轟音が…。
たまには、髪の毛がちょっとこげちゃうこともあるとか。(コワッ)

高さ30メートル位まで上がりましたが、
シートベルトするわけでもなく、
籠に立っているだけですから、
落ちそうで、正直ちょっと怖かったです。

でも、すごく貴重な体験ができて、
早起きしたかいがありました。

その後は、せっかく栃木まで来たので
益子まで足を延ばしました。

そのお話は明日。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

お気に入りの布で

PICT0614.jpg

この布、昨年の冬に購入したお気に入りの布です。
ちょっと北欧テイスト?でしょうか。
細い畝のコーディロイなので、スカートにしても素敵だと思うのですが、
先日、ネル素材で綿を入れたカルトナージュの箱を作ったら、
暖かで、やわらかい雰囲気になって、
これからの季節にぴったりだったので、
この布でも、何か作りたくなりました。

柄が大きいから、大きめの箱にしましょうか?

カルトナージュの設計図を考えるとき、
様々なアプローチの方法があります。

まず、入れるものが決まっているときは、
そのものが出しやすい形から考えます。

入れるものは決まっていないけれど、箱の形が先に決まっていて、
それに合わせて布を選ぶ事もあります。

また、この布みたいにお気に入りがあって、
その柄が一番映える形や大きさから決める事もあります。

みなさんなら、どんな物を作りますか?


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュの展示会に向けてのもうひとつの作品は

カルトナージュのお教室の展示会に向けて、
作品は3つ作る予定です。

昨日は楕円の箱をご紹介しましたが、今日は…。

これは一昨年のお教室の展示会で制作した箱。
テーマがローラアシュレイの布で作るということだったので、
ご覧のような華やかな布で作ったのですが、

プランタン1

来月に予定されているお教室の展示会のテーマは「黄色」。
偶然にも同じ形の箱をひとつ製作中です。

黄色と言っても、鮮やかな色からくすんだ色までいろいろありますが、
落ち着いた黄色で秋のイメージの箱を作っています。

ただ、普通の箱にしたのでは、
前回と全く同じで進歩がないので、
今回はちょっと、ひと工夫!

構想は固まっているのですが、
このところ、忙しくてなかなかじっくりと作品作りに取組めません

展示会長方形1

イメージはこんな感じ。



ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ






0

カルトナージュの展示会用に楕円の箱、ほぼ完成!

展示会楕円1

このところ、12月の展示会に向けて作品を製作中です。
先日、外側だけ、ご覧頂いたこの箱、

完成に近づいてきました。

インパクトのある柄とはっきりとした色だけに、
箱の内側をどうするか、本当に悩みました。

派手派手に仕上げようか、
私の好きなナチュラルな感じにしようか…。

そこで、
柄に鹿やリスやウサギなどたくさん動物がいるので、
テーマは「森」にしました。

そして、
ふたのまわりには、
木の実をイメージさせる
茶色の小さなボンボンがついたブレードを付けました。

さらに、悩みどころだった内側は、

展示会楕円2

草や木の葉をイメージさせる
やわらかなグリーンのギンガムチェックにして、
ちょっとナチュラルな感じに仕上げました。

あとは、
本体の側面と底を張ったら、出来上がりです。



ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ




0

花模様の丸箱

丸箱2ミリ

2ミリの厚紙から作った丸箱。

1ミリと2ミリの厚紙、
たった1ミリの違いなのですが、
丸箱となるとその違いが大きいのです。
2ミリできれいな丸箱作るのはとても難しいと実感した作品です。

カルトナージュを始めた頃に作った作品なので、
お恥ずかしくて、あまりアップではお見せできません。

シンプルな丸箱ですが、
ふたと本体の間に1センチほど隙間ができるように作り、
グリーンのラインをアクセントにしました。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ




0

カルトナージュを飾るために決断!

増え続けるカルトナージュの作品を飾るために、
なんとソファを処分して、
こんなに大きな飾り棚を購入しました。

PICT0013.jpg

ソファを処分しようよ!と提案した時、
家族からは反対の声が。

そんな家族を説得し、
ソファのあった場所にこの棚が来たのは先週。

下の段は、フラップ式の本棚。
扉には本が飾れます。

家族も私も本が大好き!
増え続ける本の収納にもばっちり。
お部屋もすっきり!

そして、ソファの代わりに寛ぎのスペースには…。
それは、また後日ご紹介します。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ





0

楽しい柄のリネンでCDボックスを作りました!

昨日ご紹介した八角形の箱に使った
コミカルな柄のリネンで作ったのは
こちらの作品。

PICT0120.jpg

CD入れです。
珍しい形ではないのですが、
入れたい場所の奥行きぴったりに作れたところが
まさにカルトナージュの良いところ。

もう、ぴったり収まると
嬉しくなっちゃいますよね。
ひとりでにっこり!

そしてさらに、
カルトナージュ熱に火がつくのでした。

どんどん増え続けるカルトナージュの作品。
明日はそんな作品を飾るために、
我家にやってきた新しい家具をご紹介します。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

リネンの楽しい柄でカルトナージュの八角形

八角形

今まで作ったカルトナージュの作品の中でも、
飛びぬけて大変だった作品として、
思い出深いのが、こちらの八角形!

なぜ、八角形を作ったかというと、
このリネンの楽しい柄を活かしたかったから。

なんとも、マンガチックでコミカルなヤギさんが、

八角形1

泳いでいたり、

八角形2

ドライブしていたり、

八角形3

郵便配達していたり、

八角形4

だれかにキュキュキュ~ン!だったり、

課題としては、
六角形でも八角形でも、
どちらでもよかったのですが、
この楽しい柄を全て
箱の側面に使いたかったから、
八角形にしたのです。

そう、箱の側面8面とも、違う図柄なのです。

八角形といえば、

蓋だけでもパーツが7つ、
本体が7つ。

その上、パーツどうしを組み立てるとき、
角になる部分を
小型のカンナで削って
調整しなくてはいけないのです。
カンナなんて使った事もないから、
四苦八苦。
それが、全部で32箇所。

その上、本体の側面は一面づつ裏張りをして、
角もそれぞれ裏張りをして、
それが、合計16枚。

そして、極めつけなのが、
パーツが多いだけに、
ちょっとした誤差で、
同じサイズに作ったはずの
蓋と本体がきちんとはまらない…。

もう、本当に大変でした。

この箱はずいぶん前に作ったもので、
その後、たくさんの手の込んだ作品にも挑戦しましたが、
今でもこれが一番大変だったかもと思います。

明日は、このコミカルなリネンで作ったもう一つの作品をご紹介します。


ブログランキングに参加しています。
応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
新しい作品をつくる励みになります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ




0

すごく嬉しいオーダーをいただきました!

ものクリエイション2008で販売したこのディスプレイトレイ、
実はお友達がセットで購入してくれました。
(ありがとう!)

PICT0399.jpg

そのお友達の家に遊びに来た方が、
お友達のディスプレイを見て、
なんと、
同じものがほしい!とオーダーしてくれたのです!(感激)

きっと、ものすごくセンスよく飾ってくれていたのだと思います!
嬉しい!
お友達は、どんな風に使ってくれていたのでしょうか?
今度是非、見せていただきましょう!(ルン)
その時は、お友達が許してくれたら、ブログでご紹介しますね。

お気に入りの雑貨が映えるように、
極力シンプルにデザインしたので、
どんな風にでも、お料理していただけると思います。
実は、裏にフックをつけてあるので、壁にも掛けられるのです。

オーダーいただいた方には、
生地から選んでいただく予定なので、
また違う雰囲気に仕上がるかもしれません!
作るのも楽しみです。


ブログランキングに参加しています。
もしよかったら、応援にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
作品をつくる励みとなります。
    ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。