福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

カルトナージュと出会って12年♡リバティプリントが大好きです♡カルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名でもブティック社さんの書籍におよそ120点の作品を提供しています
0

カルトナージュ*持ち手付丸箱ホワイトリネンで*

毎日、見てくださっている方は、
もう、しつこい!と思われるかも…。

昨日完成した”持ち手付の丸箱”を
他の布でも作ってみました。

もう、いくつか作品をご紹介している
キッチン道具柄のホワイトリネンで。

902281.jpg

内側は、パールがかったオレンジのスキバル。


実は同じサイズで、もうひとつ作品を作ったんです。
明日は、それをご紹介します。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱 完成*

今日は持ち手を付けて、いよいよ作品の完成です。

必要な道具は、2ミリから3ミリの穴あけ、カシメ打ち棒(小)、金槌、打ち台です。



①1cm幅の本革テープの両端から、1cmのところに印を付ける。
打ち台の上に本革テープを置き、穴あけを金槌で打って穴をあける。
902271.jpg902272.jpg902273.jpg


②外側面の布の合わせ目を裏、その対角線上を正面として置き、左右の真横、淵から1.5㎝の位置に印を付ける(この写真は、円定規を使用)テーブルの角に打ち台を置き、箱をテーブルの角に入れるようにして、穴あけで箱に穴を開ける。
902274.jpg


③カシメは長い金具と短い金具がそれぞれひとつづつで1セット。まず、長い金具を箱の内側から入れ、本革テープを通し、最後に短い金具を手ではめる。(はまるとパチンと音がする。この時点では、まだぐらぐらしていて、しっかりとはまっていない)。テーブルの角に打ち台を置き、そこに箱を入れるようにして、短いカシメ金具の上から、カシメ打ち棒を使って金槌でしっかりと固定されるまで、たたく。
902276.jpg902277.jpg902278.jpg


④ついに完成!
902279.jpg


もし、ご興味のある方がいたら、
是非作ってみてくださいね。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 9 *箱の内側5~7

今日はやっと丸箱が完成します。

まずは、昨日重石をして乾かしておいた裏打ち紙を用意します。


⑤底布は、おりしろを1cmに切りそろえ、1㎝刻みで紙の端まで切り込みを入れます。
902261.jpg


⑥側面布も、おりしろを1cmに切りそろえ、角は写真のように1mmくらい残して、ななめにカットします。そして、短側面の片側だけおりしろを残して、他の3辺はおりしろをボンドで貼りくるみます。
902262.jpg


⑦まず、底と底から1cmくらいの周囲にボンドを塗り、底布を貼ります。そして、内側面にもボンドを塗り、側面布のおりしろを残した部分から貼り始めます。内側面の台紙に押さえるように少しづつ貼っていきます。
902263.jpg
*ポイント*内側面布の貼り始めは外側面の布の合わせ目の対角線上から。(正面から始める)



明日は、革の持ち手を付けて、
とうとう完成です。


いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 8 *箱の内側1~4

毎日紙芝居を作っているようで、
楽しくなってきた丸箱製作のご紹介。

だんだん完成に近づいてきました。

今日は、丸箱の内側を貼る準備をします。

①まずは、裏打ち紙を用意し、下記の寸法で切り出します。
私は上質紙の特厚という紙を使用しています。
なければ、画用紙でもいいですよ。

底:直径7.8㎝の円。
内側面:縦8.5㎝×横26cm

902251.jpg
*ポイント*底紙は逆さにするとするっと落ちてくるくらい若干小さめに。内側面紙は内側にきっちり入れてみて、両端の隙間が2ミリくらいになるように若干小さめに調整。ボンドを塗ると紙がすこし伸びるため。


②内側に貼る布を選びます。今回はベージュのストライプにしました。
この布合わせの時間が私は大好きです。
902254.jpg


③底紙と内側面紙の寸法に全て1cmのおりしろを付けて裁断します。
902253.jpg


④紙にボンドを薄くのばして塗り、布に貼ります。
902255.jpg
*ポイント*辞書などの厚い本でしっかり重石をして、一晩乾かします。


さぁ、明日は内側の布を貼ります!






いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 7 *布を貼る9~10

今日は箱のふちの部分を作ります。

⑨ふちの部分のおりしろは1.5センチに切りそろえます。
布端の重なりは切り落として、一枚にしておきます。
ふちのおりしろには切り込みを入れずにそのまま倒して貼っていきます。
902209.jpg
*ポイント*ボンドを塗る際、台紙の厚み部分にもボンドを塗ります。

⑩ワンポイントにフェルトのお花モチーフを付けて、完成。
9022010.jpg


明日は、箱の内側を貼っていきます。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 6 *布を貼る5~8

ブログを始めておよそ半年、
毎日多くの方が訪問下さり、
とうとう1万カウントを超えました。

このブログを通して、
嬉しい出会いがあったり、
本当に皆様に感謝です。
どうもありがとうございます。

皆さんが見に来てくださる事が
毎日更新するとてもとても大きな励みになっています。
もちろん、カルトナージュの作品つくりにもです。

ブログをご覧になっての感想など、
是非、お気軽にコメントしてくださいね。


さてさて、このところ続けてご紹介している
”持ち手付丸箱”の製作の様子、
今日は底の処理をします。


⑤まず、底のおりしろを1cm幅にカットします。
902205.jpg


⑥さらに、縦に1cm刻みに切り込みを入れていきます。
902206.jpg
*ポイント*この時、切り込みはおりしろの半分位までにします。円の際まで切り込みを入れてしまうと出来上がりのシルエットがギザギザになってしまうので。


⑦底の台紙にボンドをぬり、角がきれいに出るように意識して、たたむように丁寧におりしろを倒して貼っていきます。
902207.jpg


⑧底用の画用紙を貼って、底が完成!
902208.jpg

明日は箱のふちの部分を仕上げます!
だんだん形になってきて嬉しい!


いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 5 *布を貼る1~4

ただいま製作中の”持ち手付丸箱”
製作の様子を少しづつご紹介しています。

今日は、昨日成形した台紙に布を貼っていきます。

下準備として、木工用ボンドに水を加え、ヨーグルトくらいの硬さに調整します。


①水張りテープを貼ったところから貼り始めます。
まず、水張りテープの上1センチ幅くらいに木工用ボンドをぬり、
底ののりしろを1.5センチくらい取れる位置に布を置きます。
902201.jpg

②ボンドは箱の側面の1/3位づつに分けてぬります。
(一度にぬってしまうと乾いてしまうので)
902202.jpg
*ポイント*ボンドはできるだけ薄くのばしてぬります。そして、ぬり残しがないように丁寧に。

③写真のように転がすように布を貼っていきます。
902203.jpg
*ポイント*布を貼ったら、浮いているところがないか確認します。

④最後は1センチほど折り込んで余分な布をカットし、おりしろをボンドで接着してから、
最後まで貼ります。
902204.jpg

この辺りまでくると、だんだん形が見えてきて、嬉しくなってきます。
明日は底の処理の様子をご紹介しますね。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方 vol. 4 *成形7~8

またまた、昨日に引き続き、
持ち手付の丸箱を製作している様子をご紹介します。

昨日は丸箱の側面を筒状にするところをご紹介しました。
今日は、それに底を付けてゆきます。



⑦底用の台紙を落とします。
9021910.jpg9021911.jpg
*ポイント*ストンとぬけてしまいやすいので、筒の部分をテーブルにしっかりと押さえつけながら、底用の台紙を押し込みます。ひっくり返してみて、底が平らになるように微調整します。


⑧底の隙間を木工用ボンドで埋めるような気持ちで一周薄く塗ります。
9021912.jpg

さぁ、これで成形完了。
布を貼る前に充分に乾かします。

明日はいよいよ布を貼っていきます。
私はこの工程が一番好きです。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


2

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 3 *成形3~6

昨日に引き続き、
持ち手付の丸箱の製作の様子です。

いつもやっていることを
言葉で説明しようとすると
とても難しいことに気がつきました。

でも、こうして書いてみることで、
丸箱作りのポイントを再確認でき、
けっこう自分のためになっています。

昨日は側面の台紙を底用の台紙に合わせて
カットするところまで、ご紹介しました。

今日は側面の台紙を筒状にする部分をご紹介します。



③水張りテープおよそ12cmとぬらしたスポンジを用意します。
側面の台紙の厚みに薄く木工用ボンドを塗ります。
902194.jpg
*ポイント*ボンドはできるだけ薄く塗るのがポイント。多すぎると接着面が滑って離れてしまいます。


④水張りテープをぬらし、テープの幅が側面の端に半分かかるように貼ります。
902195.jpg
*ポイント*水張りテープも水をつけすぎないようにするのがポイント。接着面が滑ってしまうため。


⑤写真のように置き、両端の台紙の厚みを付けるように接着します。水張りテープの余分は折り込みます。
902196.jpg902197.jpg902198.jpg
*ポイント*両端の台紙の厚みを付けるとき、隙間ができないように注意。隙間ができると、その部分が尖ってしまいます。


⑥内側にも水張りテープをはります。
902199.jpg


これで、側面部分が完成です。
明日は、これに底を付けるところをご紹介します。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方 vol. 2 *成形1~2

昨日に引き続き、
”持ち手付の丸箱”を製作中なので、
その製作の様子をご紹介します。

今日は、成形をします。



①3~4日丸めておいた側面に底用の台紙を入れて、隙間ができないようにしっかり固定し、重なり合ったところで印を付けます。
902191.jpg902192.jpg
*ポイント*きつめにしっかり巻いてから、印を付けるのがポイント。ここがうまくいけば、箱がきっちりと仕上がります。


②さきほど付けた印を基に三角定規を使って線を引き、余分をカッターで切り落とします。
902193.jpg
*ポイント*ここで線を引くとき直角になるように。


明日はこの続きをご紹介します。






いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方*vol.1準備

またまた、同時進行で新たな箱を作っています。

今回は持ち手付の丸型。

ペン立てやリモコン入れなどにちょうどいい大きさです。
今までにも、いくつか作っていて、
私はアトリエでカッターなどの道具類を入れています。

この箱の製作の様子を
ポイント毎に何回かに分けて、
今日からご紹介していこうと思っています。

まずは準備から。

90218.jpg

*材料*
台紙、直径8cmの円を1枚、縦9cm×横26cmを1枚
表布、およそ15cm×30cm
裏打ち紙、直径7.8cmの円を1枚、縦8.5cm×横26cmを1枚
裏打ち用の布、およそ直径8.5cmの円を1枚、縦12cm×横28cmを1枚
水張りテープ、20cm
色画用紙、直径7cmの円を1枚
革テープ、1cm幅を25cm
小カシメ両面足長を2組
木工用ボンド


ポイント1
この作品の場合、台紙は1.2ミリ厚がお勧めです。1ミリだと柔らかすぎて、2ミリだと硬くて小さな丸箱を作るのが難しいので。

ポイント2
側面用の台紙縦9cm×横26cmを取る時は、紙の目が重要です。紙を縦横にしならせたときに、曲がりやすい方向で取ってください。

ポイント3
側面用の台紙は、製作する3~4日前に切り出し、丸めてクリップで留めておいてください。

ポイント4
底用の台紙直径8cmの円は、切り出した後、紙やすりで切り口をきれいにしておくと成形がきれいにできます。



*必要な道具*
カッター、カッティングボード、定規、三角定規、スポンジ、刷毛、紙やすり、ヘラ、クリップ、カシメ打ち具5ミリ、カシメ打ち台、穴あけポンチ2ミリ、金槌、布きり鋏


さぁ、これで準備は完了。
明日は成形します。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*ハート型を成形する時のワンポイント*

現在、大小2種類のハート型を同時製作中です。

今日は小さなハートの本体を成形しました。
ふたより、深さがある分とても苦労しました。

90217.jpg


そこで、今日はハート型を成形する時のワンポイント!


*その壱*誰かの手を借りる

両手では足りないよぉと嘆きたくなるほど、
誰かに押さえてもらいながら、貼っていかないと難しい。



そうは言っても、なかなか手伝ってもらえる環境にない場合は、



*その弐*マスキングテープを駆使する

水張りテープを貼りつつ、マスキングテープで固定する。
そのまま乾燥させるときれいな形で仕上がる。


今日はハート型と格闘した気分。
でも、難しければ難しいほど、作りがいもあるし、
出来上がったときの充実感は計り知れないものがあります。

いろいろな形に挑戦できる、
これもカルトナージュの醍醐味ではないでしょうか。

ハート型の次、
実はもう作ろうと考えている形があるんです。

その話はまた後日。







いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

いよいよレモンを収穫

ベランダで育てていたレモンの実が
綺麗な黄色になったので、
いよいよ収穫!

昨夏レモンの木には、
実がたくさんなったのですが、
途中でどんどん落ちてしまい、
最後まで残ったのは、たった一個。
貴重な実です。

がんばったねぇと声をかけて、
収穫させてもらいました。

90216.jpg

お店で売っているレモンより、
ひとまわり小さいサイズ。

しかも、ひとつだけとなると、
さて何に使おうか…。

無農薬だから、
ゆっくりと時間がある日の午後にレモンティにしていただくか、
はたまた、皮も実も無駄なくいただけるようにレモンケーキにしようか、
果実酒にするには、おそらく少なすぎるし、
フライに添えるのも、なんだかもったいないような…。
レモンジャムなんてできるのかなぁ…???

と、ここ数日迷っています。

ベランダでは、
チューリップが大きくなってきました。
あちこちに春の気配を感じます。
早く暖かくなってほしいですね。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

ラッピングのアイデア*レース模様シールとスタンプを使って

カルトナージュに使う
通称「水張りテープ」。

意外とラッピングにも活躍します。

表面が紙なので、
直接スタンプして
ナチュラルな感じのシールとして使ったり、

水張りテープにハギレをはって
それをシール代わりにしたり。

これは、ラッピングと梱包を兼ねて、
梱包材をとめるのに、
幅広の水張りテープを使いました。

902151.jpg

水張りテープにハギレを貼って、
レース模様のテープシールを貼って、
最後にアルファベットのスタンプを押して、
できあがり。

この書体、とってもいい感じ。
アルファベットスタンプの記事はこちら

かわいく仕上がった時は、
ちょっと嬉しい。

こんなちょっと嬉しいことが
毎日の生活の中にあると
日々楽しくいられるのかなぁと思う。



最近応援してくれる方が増えて、
本当にありがたいと思っています。

正直、毎日更新するのがキツイなぁと思う時もあるのですが、
多くの方がこのブログを訪問してくれていることが
とても励みになって、今日も更新できています。
どうもありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


2

カルトナージュ*リネンのハート型(小)*ふたのデコレーション

カルトナージュの話題は久しぶりです。


今日は現在製作中のハート型(小)のふたを
どうしようか、あれこれ考えました。

90206heart1.jpg


無地のナチュラルなリネンを選んで
シンプルなふたにしたのには訳があるのです。

もともと、これはふたをデコレーションしようと思っていたから。

レースやモチーフをたっぷり重ねてみようか。
902141.jpg

お花のモチーフで甘く仕上げようか。
902142.jpg


それとも、素朴な感じにしようか…。
902143.jpg

大好きな生成りのレースをふんだんに使おうか。
902144.jpg
側面までレースを付けたら、付けすぎ??
9021441.jpg

それとも、小花を散らしてかわいらしくしようか。
902145.jpg

シンプルな箱はこういうところで遊べるのが楽しい!
さぁ、どのパターンにしましょうか。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

ホーム スウィート クラフト vol.6

毎回発売を楽しみにしている本を
本屋さんで見つけました。

902131.jpg

ホーム・スウィート・クラフト vol.6―手づくりのあるしあわせな暮らし (6) (Heart Warming Life Series)

そういう時は、家に帰る足取りも軽くはずみます。

しばらく外出できそうにないので、
この本を眺めながら、
ハンドメイド気分を盛り上げます。

最近、なんだか作る元気がない日が続いています。
(みなさんはそういう時ありませんか?)

こういう本を眺めていると
やる気が湧いてくる事が多々あります。

お友達の素敵なハンドメイド作品を見せてもらって、
刺激を受けると急に元気になる事もあります。

ホームスウィートクラフト最新号は、

リネンやレース編み、フェルトなど様々な素材で作るお花のコサージュや髪飾り。
ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーも素敵な作品がいろいろ載っています。

先日、初めてコサージュを作ったばかりだから、
興味津々です。

902112.jpg
コサージュの記事はこちら



重ね着が楽しくなりそうな
ナチュラルな服の型紙もついていて、
洋服作りにも挑戦したくなりました。

他にも、
ワイヤークラフトがおもしろそう!

違うジャンルの作品を見ていて、
カルトナージュの新しいアイデアが閃く事も。








いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

ハンドメイド*ナチュラルテイスト*レースビーズのネックレス

最近集中力がないので、
カルトナージュは一向に進みませんが、
隙間時間を使って出来る
プチハンドメイドは楽しくて
いろいろ作っています。

今日は
お友達のChocolat Boxさんの
すご~くかわいい羊毛ネックレスに刺激を受けて、
レース編みのビーズを使って、
こんなネックレスを作ってみました。

9021241.jpg

昨日、作ったホワイトリネンのコサージュに替えると

9021231.jpg

これもいい感じ。

さらに、以前編んだお花のモチーフに替えると

9021221.jpg

これもなんだか、しっくり。

さらに、Chocolat Boxさんに作ってもらった
羊毛のお花モチーフの指輪を通してみると、

9021211.jpg

これも、かわいい!


実は、
このレース編みのビーズと紐は
ナチュラルキッチンという100円ショップで購入。

このお店、
ナチュラルでかわいいキッチン用品や
手芸用品がたくさんあるので、
近くまで行くと必ず立ち寄ります。






いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

ハンドメイド*オフホワイトのリネンでコサージュ*

大好きなオフワイトのリネンで
コサージュを作ってみました。

こういう小物は、
短時間でできるから、
とってもいい気分転換になるし、
「できた!」という充実感も味わえて
ダブルで嬉しい!

902112.jpg


お気に入りの麻のバックに付けたら、
ちょっと春らしくなったような…。

902111.jpg


カルトナージュもしたいのだけど、
最近なかなかまとまった時間が取れないのが悩み。

近いうちに、カルトナージュの作品もご紹介できるといいなぁ。





いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

ハンドメイド*レースのお花のパッチンピン

昨日はカチューシャの作り方をご紹介したので、
今日はパッチンピンを作ったときのことをご紹介します。

これもカチューシャと同じ
アクセサリーパーツの
ネットショップで購入。

こんな感じのパーツなんです。

902101.jpg

それにレースのお花をボンドで付けたら、

902102.jpg

あっという間に、
こんなかわいいピンの出来上がり。

いろいろなパーツと組み合わせて楽しめます。





いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

ハンドメイド*カチューシャの作り方*

ナチュラルなかわいい感じのカチューシャって
探すと意外とないので、手作りしています。

もう、7~8個くらい作ったでしょうか。

作り方はめちゃめちゃ簡単です。
子供でもできちゃう。

材料は、
カチューシャの台、
カチューシャと同幅の強力両面テープ、
カチューシャと同幅のリボン。

カチューシャの台は、
アクセサリーパーツの
ネットショップなどで購入できます。
ひとつ数十円。


この黒いのが、カチューシャの台。
これは、1センチ幅です。
902091.jpg

カチューシャの台に両面テープを貼ります。
902092.jpg

そして、両面テープの上にリボンを貼ります。
902093.jpg

小さなリボンを作って。
ボンドだとすぐに取れてしまうので、
ここでも、両面テープで留めています。
902094.jpg

カチューシャの下の部分にリボンを巻いて。
ここも両面テープで留めちゃいます。
902095.jpg

最後に小さな飾りリポンを両面テープで接着して出来上がり。
902096.jpg

使っていても、意外と両面テープは剥がれてきません。

ポイントは両面テープを貼る時、
空気が入らないように丁寧に貼ることくらいでしょうか?





いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

白いスカートにレースをつけて

だんだん春が近づいてくると
白い服が着たくなります。

クローゼットにあった白いスカート。

90208skrt1.jpg

ちょっとそっけなくてつまらないし、
丈も気持ち短い。

そこで、こんなレースを

90208skrt3.jpg

手縫いでチクチク足してみました。

90208skrt2.jpg


かわいくなって、ちょっと得した気分。
重ね着するときのペチコート代わりにもなりそう。


いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



0

カルトナージュ*カードケース*クロスステッチのアルファベット柄で

ふと思いたって、またまた作っちゃいました。
カードケース。

90206card1.jpg

しかも、大好きなクロスステッチのアルファベット柄で。

内側は、

90206card2.jpg

後は、
カードケースをセットすれば完成。

実は以前にも
同じ布でカードケースを作っているんです。

でも、柄の出方が異なるから、違う印象。

PICT0581.jpg






いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*ハート型(小)のふた完成*

こんにちは。

今日はとてもいいお天気でした。
少しづつ春を感じる今日この頃です。

ゆっくりと作り続けているハート型。
今日は小さいサイズのふたが完成しました。

90206heart1.jpg

グレー台紙ではありませんよぉ!
ナチュラルなリネンです。

この上に、レースやチャームなどを飾って、
コラージュ風にしようと思っています。

このリネンは今まで使っていたのとは、
違うお店で購入。
ハリがあるけど薄手なので、
箱に貼ってみるまで、どうかな???と
ちょっと不安でした。
でも、いい感じ。
ほっと安堵。

内側は、
90206heart2.jpg

ナチュラルな感じの小花柄。

この箱、
当初はピンクのかわいい花柄で作ろうと考えていました。

でも、ハート型そのものが甘い形だから、
あえて渋い色合いで作った方が、
今の気分に合っているかなぁと思って
渋い路線に変更。

さてさて、どんな感じに仕上がるかは
次回のお楽しみに。






いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

カルトナージュ*ハート型(大)のふたを成形*

最近、カルトナージュをあまりご紹介できず、すみません。

小さな隙間時間を見つけて、
文字通りコツコツと作っているので、
なかなか進みません…。

現在、ハート型を大小2種類、製作中です。

今日は、
大きい方のハート型のふたを成形しました。

90205ハート大


広がってしまう側面はマスキングテープで固定し乾かします。

横に丸めているのは、本体の側面用。
やはり、何日かこの状態で置いて、
紙にくせをつけてから製作します。

ちょっと、幅広のレースを付けようかなと思って、一緒にパチリ!

ハートは、丸型に似ているけど、
丸型より作るのが難しい。


実は、先日ご紹介した小さなハート型とは、
ハートの形がちょっと異なります。

こちらが小さいサイズ。
heartS1.jpg


大きい方がカーブもきついので、
違う作り方をしています。

明日もカルトナージュ作品がご紹介できるように頑張ります。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

映画「マルタのやさしい刺繍」

雑誌を見ていたら、こんな映画を発見!
マルタのやさしい刺繍
(HPもかわいいですよ。)


マルタのやさしい刺繍 [DVD]マルタのやさしい刺繍 [DVD]
(2009/04/03)
シュテファニー・グラーザーハイジ・マリア・グレスナー

商品詳細を見る


9か月前に最愛の夫に先立たれ生きる希望を失くし、悲しみから立ち直れないまま小さな村で雑貨屋を営みながら生きてきた80歳のマルタ(シュテファニー・グラーザー)。教会へお祈りに行くことさえも止めてしまったマルタを心配した友人たちが元気づけようと、昔、縫製をしていた過去を持つマルタに、破けてしまった合唱団の旗を直す仕事を依頼する。そこで、マルタは昔抱いていた夢を思い出す。それは、シャンゼリーゼで自分のデザインしたランジェリー・ショップをオープンさせること。この仕事をきっかけに、マルタは生きる力を再び取り戻し、その夢を実現すべく、雑貨店を一掃することに――。2007年度アカデミー賞外国語映画賞スイス代表作品。



残念ながら、
劇場公開は終了してしまったようですが、
まもなくDVDが発売されるそうです。

ハンドメイド好きには、気になる作品。
DVDが発売されたら、ぜひ観てみたいと思います。

スイス刺繍やインテリアも必見だそうです。



ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックして
応援投票していただけると嬉しいです。
毎日更新の励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

小さな小さなビーズのお人形

今日はプレゼントでいただいた
小さくてかわいい作品をご紹介します。

ビーズ人形

背丈4センチほどの小さな小さなビーズのお人形です。
こういう小さいビーズで作品を作れるなんて、本当に脱帽です。
手先が器用でないとできませんよね。

スカートもレース模様のようなデザインでふんわりかわいい。
グリーンのグラデーションの色合いも素敵!






ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックして
応援投票していただけると嬉しいです。
毎日更新の励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

春色のフラワーアレンジメント

我家に春がやってきました。

春爛漫、パステルのフラワーアレンジメントを頂きました。
まわりがふぁ~と華やぎます。
お花は気持ちを癒してくれますねぇ。

90202.jpg

まだ、うちのベランダのチューリップは5センチくらいしか
芽を出していないというのに、ここだけ春。

そういえば、先日近所を散歩していたら、
ところどころに梅の花が咲いているのを見ました。
それに、菜の花も。

まだまだ寒いけど、春は確実に近づいているのですね。





ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックして
応援投票していただけると嬉しいです。

毎日更新の励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*トランク型*組み立てました

先日、台紙をカットしたところまでご紹介した作品。

道具箱9126

やっと組み立てました。

90201道具箱

この作品はトランク型。

ふたと本体を同じサイズで作るので、
ちょっとした誤差がとても目立ちます。
ですから、とても慎重に製図して、
丁寧にカットし、組み立てました。

この作品はお道具箱になる予定です

このトランク型、
ふたに厚みがあるので、
ふた裏にもお道具を収納できます。

構想はだいたい出来ているので、
後は作るのみ。

今年もコツコツと
作品を仕上げていきたいと思います。




ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックして
応援投票していただけると嬉しいです。

毎日更新の励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

該当の記事は見つかりませんでした。