福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

福岡市でカルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名で大好きなリネンやリバティを使ったカルトナージュの作品を多く製作しています*カルトナージュのお教室や自身の作品のことを中心にハンドメイドの事や好きな雑貨の事をつづっています*  
0

イベントに参加します!

ちょっと先になりますが、
7月にChocolat Boxさんとイベントに参加することになりました。

場所は憧れの自由が丘!
舞い上がるほど嬉しい!

これから、3ヶ月あまり。
イベントに向けて
いろいろと新しい作品を作っていきたいと思ってます。

その様子はブログでもご紹介しますね。

目標ができると俄然がんばれるタイプ。
頭の中には作りたい作品が山のようにあるのですが、
果たしてどこまで作れるかなぁ。

イベントの詳細は以下の通りです。

2009.7.25(土) 11:30~16:00
第2回素敵雑貨マーケット
自由が丘アートフォーラムワンズにて。
カルトナージュの作品を出品します。

ご興味があったら、いらしてくださいね。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

レモンの木*つぼみがたくさん*

レモンの木に
つぼみがたくさんつきました。

PICT0523.jpg

昨秋、大きな鉢に植え替えしてあげたから、
今年はとても元気そうです。

つぼみの数はざっと20個くらいあります。

つぼみはピンク色ですが、
花の色は白なんです。

このまま花が咲いて、
全部の実が大きくなれば嬉しいのだけど、
鉢植えのレモンの木では無理でしょうね。

つぼみを少し取った方がいいのか、
自然に任せた方がいいのか???

わからないことだらけです。

そういえば、今年の冬に収穫した
たったひとつのレモンは
ジャムにして、

パンにぬったり、
パンを焼く時に生地に混ぜ込んで
レモンの香りのパンを作ったりして
楽しみました。

今年はどれだけ実がなるだろう???
楽しみです。


いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

カルトナージュ*トランク型のお道具箱完成*

コツコツと製作していた
トランク型のお道具箱がついに完成しました。

ふたの柄が側面にもつながるように
ちょっと工夫しました。

90326.jpg

ふたを開けると…。

ITOtoolbox3.jpg

お道具がふた裏にも収納できるようになっています。
そして、トレイ付。

このクロスステッチ柄は大好きです。
どの模様をもってこようか
あれこれ悩む時間も
それまた楽しい!

私にとっては、
思い入れたっぷりの
とてもとても記念すべき作品です。





いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


0

東京国立博物館 ”阿修羅展”&”カルティエ クリエイション”

上野の東京国立博物館で
奈良興福寺の阿修羅像の展覧会が開催されています。

仏像にそれほど興味があるわけではないのですが、
一度見てみたいと思って行ってきました。

904202.jpg


とても人気があるようで、
博物館は入場制限中。
待ち時間が30分でした。

そんな中、嬉しいサービス。
なんと屋外で待つ間
日傘を貸してくれたのです。
日差しが強く暑かったので、ありがたいサービスでした。

当然、入場してみると中は大混雑。
でも、素晴らしい仏像の数々で
見ごたえ充分でした。

昔の人の「物を作る力」ってすごいと感激。
それになんといっても
千年以上も前に作られたものを
こうして間近に見られるというのがすごいと思います。

せっかく上野まで来たのだからと欲張って、
同じ東京国立博物館で開催中の
「カルティエ クリエイション」にも足を運びました。

904203.jpg


さすが、カルティエ…。
溜息のでるような豪華なジュエリーの数々に圧倒されました。
しかも、展示方法が洗練されていて素敵でした。

そのジュエリーを身に着けた
各国の王や王妃の映像も流れていたり、
リアル感たっぷりで。

もっとすいているときに、
ゆっくりと時間をかけて見たかったです。

そんなジュエリーを見ながら考える事、
何かカルトナージュに応用できないかなぁ…なんて事。
最近、頭の中はいつもカルトナージュモードです。

両方の展覧会を見て
やっぱり職人の手で丁寧に作られたものは素晴らしいと実感。

カルトナージュと
千年の時を経て現存する仏像やカルティエのジュエリーを
一緒のレベルで語っては怒られるかもしれないけど、
人の手によって作られたものに、とても惹かれます。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


2

カルトナージュの作品展に行ってきました

みなさん、週末はどのようにお過ごしでしたか?

私は横浜そごうで開催されている
カルトナージュの作品展に
Chocolat Boxさんと行ってきました。

904201.jpg

どれも皆すてき作品ばかりでした。
同じ布で異なる形の作品を並べて飾ると素敵だなぁと
改めて思いました。

とってもいい刺激をいただき、
自分用にお揃いの布でいくつか作品を作りたくなりました。
時間をやりくりして行けてよかった!

その後は、
優雅にお茶を…。

200904201052000.jpg

Chocolat Boxさんとは久しぶりに会ったから、
話はつきず、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
楽しかったよぉ!
しかも、私の悩みにずばり回答してくれてありがとう!
ふっきれて、すっきりしました。

そんなChocolat Boxさん、
実は今日、羊毛フェルトの講師デビューなのです。
おめでとう!

こんな愛らしい作品をたくさん作っています。
PICT0102.jpg

レッスンにご興味のある方はこちらをご覧ください。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


2

カルトナージュ*星型のふた完成*

初夏のような暑さが続いたかと思ったら、
今日は肌寒かったですねぇ。

ひさびさのカルトナージュ作品、
先月から試作を繰り返していた”星型”です。

904172.jpg


やっと、ふたが完成しました。
以前、アップした記事は
薄い台紙で試作したもの。

こちらは厚めの台紙を使用していますので、
見た目は同じでも
こちらの方がしっかりできています。

これ、写真ではグレー台紙みたいに見えますが、
シルバーのラッピングペーパーを使用しているので、
光に反射してキラキラします。

ちょうど、
一見ブリキと間違えてしまいそうな質感。

手前にたくさんあるシルバーの菱形は
微妙な寸法を出すために
何度も試作した結果できた不採用の紙。

カルトナージュの表面に
ペーパーを使うのは私にしては珍しく
布との違いをおおいに実感できました。

ちょっと、アクセントに
ロッタ・ヤンスドッターさんの布を使いました。
(ロッタさんの布を使ったカルトナージュ作品の記事はこちらこちら。)


これから、本体の試作を開始します。




いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

レモンの木*芽が出てきました!

今年は桜が開花してから、雨が降らなかったからか
長く桜を楽しめました。

みなさまも桜を楽しまれましたか?


最近、急に暖かくなったと思ったら、
レモンの芽がどんどん出てきました。


90410.jpg

つぼみもたくさんあります。

昨秋、大きな鉢に植え替えしてあげたので、
今年はたくさん実をつけてくれるかなぁ。


今日は美味しい粽(ちまき)をいただきました。

葉の香りとともに
味わうこういう和菓子って
本当にいいなぁとしみじみ思いました。

和菓子の季節感もとても好きです。


さてさて、
カルトナージュの作品作りにも
ようやく取りかかれそうです。

これからは、もう少し頻繁に更新できると思います。





いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

0

北欧デザインの布?

904045.jpg

北欧デザインの布と思いきや、
実は手ぬぐいなのです。

最近はモダンなデザインの手ぬぐいを
たくさん見かけますね。


この手ぬぐいは、
私が大好きな型染め作家さんの作品です。

ある本で知って大ファンになり、
いつか手にとって見てみたいと思っていたら、
偶然にもいつもDMを送っていただいているお店で
個展が開かれるということを知り、
早速行って来ました。

小さな布にユーモラスな虫の世界がデザインされたこの布、

904041.jpg

あちこちに虫が隠れています。

904043.jpg


904044.jpg



私は是非この布を
カルトナージュの作品に仕上げたいと思っています。
作るものも、すでに決まっています。

お楽しみに。



いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

該当の記事は見つかりませんでした。