福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

カルトナージュと出会って12年♡リバティプリントが大好きです♡カルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名でもブティック社さんの書籍におよそ120点の作品を提供しています
0

カルトナージュの工具*カンナ*とそれを使った作品

昨日ご紹介したトレイ。
リボン柄トレイ

それを製作したときに使ったミニカンナはこちらです。
カンナ

刃の出方など、微妙に調整して使います。
カンナなんて使った事ないし、
大工仕事なんてもちろんないので、
押すの?引くの?初めて使ったときは本当に苦労しました。

側面が台形になるトレイ以外にも、
このカンナを必要とする作品はいろいろあります。

例えば、こちらの八角形。
八角形

そして、この六角形。
PICT0127.jpg


同じ六角形でも、この作品は必要なし。
なぜなら、側面を張り合わせていないからです。
AK-7 ¥4.000


そして、このお人形ケースでも使いました。
PICT0132.jpg

カルトナージュをやっていると、
だんだん大工道具が増えていくのです。
トンカチ、糸のこ、ドライバー、ネジ、釘、金具、等々。
ボンドもホームセンターで売っていますし、
だんだん日曜大工コーナーにも詳しくなってきます。

展示会用に製作している2つ目の作品も完成間近。
明日はその作品の製作過程をご紹介します。


いつも応援ありがとうございます。
お帰りの際に、↓をポチとクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierkotori.blog17.fc2.com/tb.php/101-f6c304f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。