福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

カルトナージュと出会って12年♡リバティプリントが大好きです♡カルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名でもブティック社さんの書籍におよそ120点の作品を提供しています
0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 8 *箱の内側1~4

毎日紙芝居を作っているようで、
楽しくなってきた丸箱製作のご紹介。

だんだん完成に近づいてきました。

今日は、丸箱の内側を貼る準備をします。

①まずは、裏打ち紙を用意し、下記の寸法で切り出します。
私は上質紙の特厚という紙を使用しています。
なければ、画用紙でもいいですよ。

底:直径7.8㎝の円。
内側面:縦8.5㎝×横26cm

902251.jpg
*ポイント*底紙は逆さにするとするっと落ちてくるくらい若干小さめに。内側面紙は内側にきっちり入れてみて、両端の隙間が2ミリくらいになるように若干小さめに調整。ボンドを塗ると紙がすこし伸びるため。


②内側に貼る布を選びます。今回はベージュのストライプにしました。
この布合わせの時間が私は大好きです。
902254.jpg


③底紙と内側面紙の寸法に全て1cmのおりしろを付けて裁断します。
902253.jpg


④紙にボンドを薄くのばして塗り、布に貼ります。
902255.jpg
*ポイント*辞書などの厚い本でしっかり重石をして、一晩乾かします。


さぁ、明日は内側の布を貼ります!






いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierkotori.blog17.fc2.com/tb.php/188-9aea8dfe