福岡カルトナージュ教室Atelier L'arbre(アトリエ ラルブル)  by *Atelier Kotori*

カルトナージュと出会って12年♡リバティプリントが大好きです♡カルトナージュ教室*アトリエ ラルブル(Atelier L'arbre)*を主宰しています*Atelier Kotoriという作家名でもブティック社さんの書籍におよそ120点の作品を提供しています
0

カルトナージュ*持ち手付の丸箱の作り方vol. 6 *布を貼る5~8

ブログを始めておよそ半年、
毎日多くの方が訪問下さり、
とうとう1万カウントを超えました。

このブログを通して、
嬉しい出会いがあったり、
本当に皆様に感謝です。
どうもありがとうございます。

皆さんが見に来てくださる事が
毎日更新するとてもとても大きな励みになっています。
もちろん、カルトナージュの作品つくりにもです。

ブログをご覧になっての感想など、
是非、お気軽にコメントしてくださいね。


さてさて、このところ続けてご紹介している
”持ち手付丸箱”の製作の様子、
今日は底の処理をします。


⑤まず、底のおりしろを1cm幅にカットします。
902205.jpg


⑥さらに、縦に1cm刻みに切り込みを入れていきます。
902206.jpg
*ポイント*この時、切り込みはおりしろの半分位までにします。円の際まで切り込みを入れてしまうと出来上がりのシルエットがギザギザになってしまうので。


⑦底の台紙にボンドをぬり、角がきれいに出るように意識して、たたむように丁寧におりしろを倒して貼っていきます。
902207.jpg


⑧底用の画用紙を貼って、底が完成!
902208.jpg

明日は箱のふちの部分を仕上げます!
だんだん形になってきて嬉しい!


いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際に、下記バーナーをクリックしていただけると
作品をつくる励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierkotori.blog17.fc2.com/tb.php/190-4fefd530
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。